1位と2位の重み

今年の夏の甲子園の優勝高校は大阪桐蔭学園。
しかし注目を浴びているのは秋田の金足農業高校。
これまで優勝経験のない秋田勢が決勝まであがってきたストーリー性が注目を浴びたのでしょう。

エース投手の吉田君の好感度の高さも一因かとは思いますが。
でももうちょっと優勝校の扱いを大きくしても良いと思います。
マスコミとしては普通に報道したのでは、ニュースバリューがないので金足農をピックアップしているのでしょうが優勝したのはあくまで大阪桐蔭。

地方から推薦入学の人も多そうな学校ですが、優勝ってのはすごいですよ。
元々優勝候補であったのであれば、それに打ち勝つプレッシャーもものすごいものがあるでしょう。
それに打ち勝って実際に優勝しているわけですから。もっと賞賛されるべきなんじゃないかなぁ。

まぁ地元では賞賛されまくっているのでしょう。
私はあくまでテレビやラジオ、ネットメディアを通しての目線ですからね。
個人的には1位と2位の差は大きいと昔から感じていました。

1位は賞賛されても2位は見向きもされないケースは多いでしょう。
オリンピックのメダルなんか典型的だと思います。
期待されている種目ほど金と銀の差は大きいですからね。

ともあれどちらの高校も素晴らしい試合をみせてくれてありがとう。
炎天下の中プレーするという、やや時代遅れ感も甲子園には感じますが、やはり見てしまう。

時代とともに安全性とかを踏まえながら健全に発展してほしいなぁ。


更新履歴

 
五輪の季節
スポーツ選手のメンタル
冬という季節
ソーシャルメディアの一般企業の利用について
世界選手権を見て
ザックジャパン
朝のジョギングはダイエットに効果的?
夫婦喧嘩の仲直りのために財布をプレゼントしようかと
日本のサッカー界は三浦知良がいてこそ
浅田真央選手の現役復帰が嬉しくて仕方ない
給食とまったく同じメニューをお弁当に。
通販で買った高枝切りバサミを導入してみる
●運動不足を解消するため新宿から高円寺まで歩いて帰った件
スタッドレスタイヤの持ち腐れ
会計士崩れの30代男性が入社してきた
平昌オリンピックとロシア
 
●グランプリシリーズロシア杯で真央ちゃん優勝!
花見と新元号
選手寿命の長短
東京の雪が溶けない
NBAのサマーリーグ
●東京五輪が今から楽しみ
●パラリンピックも無事終結
たまむすびに真央ちゃんが出ていた
●都心でのスタッドレスタイヤという選択
●台風とラグビー
●金メダルの数について
●冬のひざ掛けの重要性
●ホタテと烏賊の鍋は低カロリーでタンパク質も豊富
●スポーツ選手の全盛期とスランプ
1位と2位の重み
外出自粛時での運動
リオ五輪が待ちきれない
いつの間にかJリーグがマイナーな存在になってしまった