いつの間にかJリーグがマイナーな存在になってしまった

チャンピオンシップ決勝がテレビ中継されていましたが、イマイチ注目が集まらず。
以前は通常の試合もテレビ放映していたのにね。
代表戦だけは今でも生中継だけど、その視聴率もじわじわと下がっているみたい。

プロ野球と同じ流れを辿っているのでしょうか・・・。
でも今の若い子はサッカー指向のはずなんですけどね。
テレビでのスポーツ中継自体が主流からは外れてしまったのかもしれない。

それを言うならテレビ時代の視聴率って問題にもなるけど。
Jリーグ全盛期を体感してきた自分としてはちょいと寂しい気がしますな。
次に流行るスポーツはなんなんだろうか?

ラグビーは一時的な流行だと思うし、テニスも有名選手が錦織選手だけだとちょっとね。
このスポーツならば日本が最強!ってジャンルが生まれて欲しいです。
それも球技でね。柔道とか水泳とかでは金メダル選手結構いるからさ。

そうなると自ずと選択肢は狭まってくる。
男性ではなく女子が有望だと思うね。なでしこも世界1位になったし。
でもなでしこジャパンも最近聞かないな~。ブームを定着させるのがどれほど難しいことなのかがわかるね。

ある程度国が舵取りをしなきゃいけないのかもしれませんね。
東京五輪に比べてスポーツ選手の育成には力を入れているらしいが、日本が確実に勝てる種目づくりにも力を入れていって欲しい。
別に国が主導してもいいと思うんだよね、やりたくない人はどーせやらないんだからさ。

予算の問題で学校の部活動として成立しない競技が結構あると思うので、そういった競技の予算を割り当てるとか色々考えられそう。
日本人の根性というか粘り強い性格はスポーツでも活きるはずなので、世界で活躍する日本時選手のさらなる増加に期待したい!